まつげエクステの注意点について

まつげエクステを装着することにより、目元はとても華やかな印象になります。
そんな状態を長持ちさせるためには、いくつかの注意点を守ることもコツになります。
サロンで装着をしたあと、家に直帰したとしても、直ぐに洗顔をするのは控えましょう。
まだグルーが乾ききっていないため、すぐに顔を洗うと、せっかくつけたまつげエクステが、ポロポロと落ちやすくなります。
装着をしてから、4時間から5時間ほどは時間を経過してから、洗顔を行うようにしましょう。
顔を洗ったあとには、ドライヤーで乾かすようにします。
小さなコームを使い、まつげの毛も丁寧にとかすようにしましょう。
髪の毛と同じように考えて、大切に扱うことが大事です。
ケアをしないと、毛の向きが編な方向を向いてしまったり、抜けやすくなったりするので、お手入れはしてあげることです。
普段から目元を触る習慣があるなら、それは控えたほうがいいです。
あまり頻繁に触ると、まつげエクステが落ちやすくなるためです。

まつげエクステとクレンジング

まつげエクステを長持ちさせるためには、メイクを落とすクレンジングにも注意をします。
もしも使用しているのが、オイルの成分を豊富に含むタイプであった場合、クレンジング剤を変えたほうがいかもしれません。
まつげエクステを装着しているグルーが、クレンジングの油分により落ちやすくなります。
この接着剤は、オイルには弱いものですから、アイラッシュのサロンでも、クレンジング剤についての説明があります。
オイルタイプのクレンジングを使用しているなら、エクステをつけている間は、ほかのタイプに変えてみるといいです。
グルーにも安心感があるのは、ミルクタイプとかジェルタイプのクレンジング剤です。
メイクを落とすときには、目元をゴシゴシとこするような洗い方は控えましょう。
いくらクレンジング剤を気をつけても、摩擦の強い洗い方をすると、持ちもよくなくなります。
丁寧にやさしく洗うようにして、洗い流しもキチンと行いましょう。
洗顔後は、まつげもドライヤーでキチンと乾かします。

recommend

塾を岩切の近くで探す

Last update:2018/8/27

Copyright (C) 2015 おしゃれまつげ All Rights Reserved.